Facebookとブログの使い分け方

私はブログを主軸に発信をしていますが

Facebookも並行して使っているので

今はブログとFacebookの2本柱です。

(近々メルマガ始めようと計画しているので、お楽しみに♡)

 

なぜかというと

単純にそれぞれに「良いところ」があるから。

 

 

開催しているブログ講座でも話したんだけど、

私が持っているイメージは

 

Facebook = 大人数での飲み会

ブログ = サシ飲み

 

我ながら分かりやすい例えだと思ってるんだけどw

 

Facebookは

あっちこっちで色んな話が飛び交っていて

共通の知り合いがいて急に仲良くなったりして

気さくにコミュニケーションが取りやすい。

 

ブログは

「もっと知りたい」と思ったら訪れて

じっくり深く相手の話を聞くことができる。

読み手からしたら

”私に”語りかけてくれてる感覚になる。

 

 

 

特徴や親密度も違うから、当然好みもあるんです。

大人数で盛り上がる場の方が輝く人もいるし

サシ飲みの方が流暢に喋れる人もいるだろうしね。

 

私は大人数の場が得意じゃないから

グループの飲み会よりも少人数で飲む方が好きだし

じっくり私の話を聞いてもらえるブログの方が好き。

 

 

どちらに重きを置くかは人それぞれだけど、

自分を知ってもらって親近感を感じてもらうには

やっぱりFacebookの方が効果的だから

Facebookも有効に使うべきだと私も思ってます。

 

私にとってFacebookは

コミュニケーションの場でありブログへの入り口。

 

私の投稿に書いてくれたコメントは必ず返すし

素敵だな、共感したな、と思った投稿には

コメントを書いています。(たまーにだけど)

 

じっくりしっかり伝えたいことはブログに綴って

より多くの人に読んでもらえるように

Facebookにリンクを貼って、ほぼ毎日シェアしています。

(サシ飲みでお近づきになりたいからね♡)

 

 

それぞれの特性や期待できる効果を意識するだけで

使い方も変わってくると思います。

 

 

これはあくまで”堤ゆかり流”ですが

「使い分け方が分からない」と悩んでいる方の

参考になれば嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。