私は私の道を進めばいい

会社を辞めて独立して1年経って

自分が次のステージをどう歩んでいきたいのか

ここ最近ずーっと考えていました。

 

これだ!と言えるものがなくて

いつも並行して色んなことをやってる私は

このままでいいのかな…そう思っていて。

 

 

でもやっと、方向性が決まりそうです。

 

 

「可愛いままで年収1000万円」の宮本佳美さんが

リブログしていた記事を読んで(その記事はこちら)

気づいてしまったんです。

 

 

長期的な展望や計画がない自分が

不安だったんじゃなく

長期的な展望や計画がない自分が

”周りからどう思われるか”が不安だった。

 

 

 

本田晃一さんの仰る通り

私は世間体を気にしていたことを知りました。

 

 

 

自分の影響力の拡大や

ビジネスの自動化に向けて動いている諸先輩方を見て

勝手に「私もそうしなきゃ」と思っていたみたい。

 

 

 

私も早くそうしなきゃ、と

誰に言われたわけでもないのに焦っていて、

自分のビジネスの現状が

それに沿っていないことが不安で

ひとり考え込んでいたんです。

 

 

 

だけど、私は私のままで

やりたいように進めばいいんだと

思えるようになってきました。(やっと)

 

 

 

 

考えてみたんだけど

来年の目標ややりたいことはすらすら書けても

それ以降のことは全く浮かばなかったんです。

 

 

 

そんな先のこと、想像がつかなかった。

 

2015年9月の私は

2016年9月の私の姿すら少しも予想できなかったから。

 

 

それくらい目まぐるしく変化している自分の未来を

「こうしよう」と決めることなんてできるわけないな、って。

 

だから考えるの、やーめた!

 



 

・出版パーティーや講演会をやりたい

・ライティングを収入の柱のひとつにしたい

・月の稼働は4~5日くらいをキープしたい

・来年は海外に2回は行きたい

 

 

近々の目標を追いかけながら

「やってみよう」と思ったことをどんどんやってみればいい。

 

 

「堤ゆかり、という存在そのもので影響を与えたい」

だから、提供するサービスは何だっていくつだっていい。

 

 

 

何かひとつに絞るのは張り合いがないんだから

今のビジネススタイルがすでに私の理想そのものなんだ。

 

 

 

自分を枠にはめ込もうとせず、

続けていく中で

時には形を変えていけばいい!

 

 

 

…と独り言をずっと書いてきたけど

ついてこれてます?w

 

今やりたいと思ったことをやって思いっきり楽しもう!

 

 

先入観や「こうあるべき」から解放できてすっきりしました。

 

 

 

来月は新しいセミナーに2つチャレンジします。

ドキドキだけど楽しみ!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。