変化に対する熱量があれば、挫折しない。


 

 

旦那さんと協働で物販ビジネスを教える仕事を始めて、8ヶ月が経ちました。

 

 

 

「どうやってモチベーションを保っていましたか?」

「うまくいかないと落ち込みませんか?」

「副業当時、本業とどう両立していたんですか?」

 

 

当初みなぎっていたやる気が、気がついたら体内を流れ出ていて、悩み迷うタイミング。

よく相談されます。

 

 

その気持ち、すごく共感できるし、すごく共感できないんですよね。

…なんだか日本語が変だけど、ほんとそうで。

 

 

私も、モチベーションが下がったことはありました。

 

仕事から帰ってきて家のことを済ませて、テレビもSNSも断ってパソコンに向かう毎日。

机に突っ伏して寝てしまって寝不足で体調を崩したことも、

トラブルで商品の仕入れができなくなって、4万くらいの利益が水の泡になって泣きたくなったことも、

一緒に学ぶメンバーが自分より数字が出たと聞くと苦しくなって、自分を卑下して自信を失くしたことも、

経験しました。

 

「今日はもうパソコンも見たくない!」と嫌になって、缶ビールに手を伸ばしたこともありますw

 

 

でも、あくまでそれは”一時停止”で、「やめる」という選択はなかったんですよね。

 

 

ビジネスを学ぶために手を震わせながらお金を振り込んで塾に入ったから

それだけの投資を無駄にする心の余裕はなかったし、

何より、もう、本当にうんざりしていたんです。

 

「私はこんなもんじゃない!」

「30歳からの私の人生、楽しくしたい!」

「変わりたい!」

 

 

初めてのことに不安になるより、失敗するより、時間に追われるより、

張り合いもやりがいも向上もない現状がこのまま続くことの方が圧倒的に嫌でした。

 

 

「私には合わなかったんだ」

「本当にこれ、結果出るの?」

「もうやめちゃおうっと」

そんなこと言って諦めることができないほどの、危機感のようなもの。

 

 

たまにつまずき失敗しながらも、「変わりたい」という気持ちが薄らぐことなく熱中していたら、

現実が変わっていました。

OLの月収と同等まで売上が伸びて、2015年の夏に、目標としていた独立を果たしました。

 

 

 

 

自分の過去を振り返っても、生徒さんの様子を見ていても、分岐点はシンプルなんです。

 

「変わりたい」と「このままでもいい」を天秤に載せたときに、どちらが傾くのか。

 

モチベーションが一時的に下がっても戻れる人と、下がったまま修復できない人の違い。

続けられる人と、続けられない人の違い。

それは、このふたつのバランス。優先順位です。

 

 

会社で仕事するときのように、査定制度もないし、フォローしてくれる上司もいません。

やらなくても怒られないし、やめたところで大きなマイナスにはなりません。

だからこそ、「能動性」なしに続けるなんて、無理。

 

 

「変わりたい」という熱量が高く、かつ理想の自分が明確であること。

モチベーションを保つ方法は、これに尽きると思っています。

 

 

モチベーションの上がり下がりを意識してる時点で、まだまだ覚悟が決められていないんです。

「変わりたい」がカチッと標準装備されると、淡々と手や頭が動くもの。

 

 

その選択肢が良くなかった?

時間がなくてできない?

環境が悪い?

タイミングを間違えた?

 

結果も出ず挫折してしまうのはきっと、

「変わりたい」気持ちがあやふやで、臨む姿勢が整っていなかったからです。

 

 

目的や目標が明確にならない限り、

物販という副業の選択肢の良さも、作業の流れやコツも、届かない。

 

 

学生時代、自分の人生の何の役に立つのか分からなくて、微分積分を理解しようと思えないのと同じです(笑)

楽しくないもの・意味を感じられないものに、人は力を注ぐことができないんですよね。

 

 

 

”会社に不満があるなら、会社に依存しない働き方を叶えていきましょう。”

”副業するなら、物販がいいです。”

 

変わるための選択肢を伝えるだけでは足りないんだと、気づきました。

 

 

 

 

何が不安で不満なのか。

何をどう変わりたいと思っているのか。

本当の望みは何なのか。

そもそも、本当に変わりたいと思っているのか。

 

 

前提、目的意識、ゴール…。

どんな言葉がしっくり来るか、今はまだ探している最中ですが、

「変わりたい」という気持ちを具体化する方法を体系化して、シェアしたいと思っています。

 

何を選び何を始めるにしても大事な根源の部分ですからね。

 

 

 

自分の過去を思い返して、目標設定や脳に関する本を読んで知識を集めて、

私なりの”何か”を伝えるべく、今日も机に向かっています。

 

 

お知らせ

【1名から参加可!】「さりげなく稼ぐ私」になる♡物販ビジネス体験ワークショップ

動画「物販ビジネスの概要と継続収入を叶える法則」(約60分)をプレゼント!

「働くって楽しい!」
「稼ぐっておもしろい!」
「今日も1日があっという間だったな♡」

在宅でもできる物販ビジネスで、
そんな毎日を一緒に叶えていきませんか?


詳細・お申し込みはこちら

 

夫婦共同ブログ『夫婦起業〜仕事も家事もコラボする生き方』更新中!

サイトはこちら

 

 

初の著書『OLやめてみませんか?』発売中!

【30代からの働き方に悩む全ての女性へ】

満員電車のストレス、やりがいのない仕事、頑張っても上がらないお給料、面倒な人間関係……限られた収入と週末のために、平日を我慢していませんか?やる気なし・目標なし・自信なしの元事務職OLが、働き方を模索し辿り着いた「起業のリアル」をお伝えします。

ご購入はこちら