うまくいかなくて落ち込んでるときの思考転換法

副業をしていても、本業でも育児でも、

失敗しちゃうことや思うようにできないことってありますよね。

 

でも、失敗しないように対策するのも大切ですが、

失敗ゼロのパーフェクトな人生なんてありえないわけで、

つまり「失敗したあとに自分がどう行動するか」の方がもっと大事なんです。

 

 

成功している人・輝いている人は結局、

失敗してないんじゃなくて、

失敗さえも次に活かして進み続けているだけなんですよね。

 

 

 

その前提で、お話を進めていきます。

 

 

 

うまくいかないとき、

「自分なんてダメだ」「なんであの人みたいにできないんだろ」「難しい」

…と、頭の中でぐるぐるモヤモヤ悩んでいませんか?

 

 

「悩むこと」は一見すると真面目に向き合っているように思えますが、

実は、自分を卑下して問題から目をそらしているだけの、「静」の状態です。

 

 

 

それだけでは、何も解決しないですし、負の感情しか生まれません。

 

 

ぜひ、悩まずに「試行錯誤」してください。

 

「試行錯誤」とは、

「試みと失敗を繰り返しながら次第に見通しを立てて、

解決策や適切な方法を見いだしていくこと。」

 

頭で考え、手を動かすので「動」の状態です。

 

 

そのためには、

①自分の行動を振り返って

②課題を洗い出して

③改善策を打ち立てて

④実践あるのみ!!

 

 

これ、最初の①がとっても大事で、

たとえば、「時間管理がうまくできない」では足りません。

・ひとつひとつの動きが非効率?

・仕事の進め方に問題あり?

・断れず人との付き合いばかりに時間をかけている?

・そもそも何にどれくらい時間をかけてるか把握できてない?

 

”どの段階”につまづいているかを、細かく振り返りましょう。

 

それによって、やるべきことも変わりますよね。

 

 


 

 

参考になると思うので、

私の最近の失敗談を聞いてくださいw

 

旦那さんと協働で物販ビジネスをやっているんですが、

仕入れた商品の登録ミスを、商品発送後に初めて気づいたんです。

 

途中で変更はできないので、結局一度自宅に返送してもらうことに…。

 

送料コストがかかっちゃうし、二度手間になるし、そのミスが判明した瞬間は

落ち込みました。(なんなら、旦那さんにウジウジ愚痴りましたw)

 

でも、悩んで落ち込むだけ(「静」の状態)で止まりません。

 

早く済ませたいがためにろくに画面も確認せず

登録しちゃったんだろうから(振り返り・課題)

次からは目視確認&声に出して確認してみよう。(改善策)

・・・と考えて、次回の出品作業に臨んだんです。

 

意識して取り組んでみたら今度はミスなくできたので、

自分がレベルアップした気になったし、

登録画面でミスしやすい紛らわしい表記があることに気づけたので

(今までスルーしてたw)

今後はさらに作業の精度が上がると思ってます。

 

 

▶︎悩んで落ち込む瞬間があってもいいけど、

そこで止まらないこと。

 

▶︎自分が何につまづいていて何が分かっていないのか、

細かく現状を見ていくこと。

 

▶︎試行錯誤を続けること。

 

 

 

「行動」に「幸運」が宿ります。

 

私も日々意識します。

 

 

最後に、この前読んだ

『キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』

の気に入っている一節をシェアします♡

 

お知らせ

【1名から参加可!】「さりげなく稼ぐ私」になる♡物販ビジネス体験ワークショップ

動画「物販ビジネスの概要と継続収入を叶える法則」(約60分)をプレゼント!

「働くって楽しい!」
「稼ぐっておもしろい!」
「今日も1日があっという間だったな♡」

在宅でもできる物販ビジネスで、
そんな毎日を一緒に叶えていきませんか?


詳細・お申し込みはこちら

 

夫婦共同ブログ『夫婦起業〜仕事も家事もコラボする生き方』更新中!

サイトはこちら

 

 

初の著書『OLやめてみませんか?』発売中!

【30代からの働き方に悩む全ての女性へ】

満員電車のストレス、やりがいのない仕事、頑張っても上がらないお給料、面倒な人間関係……限られた収入と週末のために、平日を我慢していませんか?やる気なし・目標なし・自信なしの元事務職OLが、働き方を模索し辿り着いた「起業のリアル」をお伝えします。

ご購入はこちら