「主体的な変化」は楽しい

ここ最近は”時間の余白”がなくて

手帳に書き込む文字が多い日々なのですが、

(でも8時間睡眠は死守!w)

なんだか、楽しい。

 

 

 

新しい企画を立ち上げたり、

読者に伝わるような文章を練ったり。

旦那さんとも色々相談して。

 

「生きてる」って感じがしてます(笑)

 

 

 

「やってみよう!」と決めたことを

自分の思うままにできると、

生き方に濃さが出ますね。

 

 

「変わる」ことが嫌なんじゃなくて、

意図せず「変えられる」のが嫌だったんだ。

 

そう気付きました。

 

 

 

OL時代の”謎の配属異動”や”謎のチーム編成変更”

大っ嫌いだったなw

 

 

単に人見知りで保守的だからだと思ってたけど、

本質はそうじゃなくって、

「強制的に変えられたくなかった」んですね。

 

 

 

・望まないこと
・楽しそうじゃないこと
・誰のためにもならないこと

の方角には舵を切られたくない!

 

 

「超マイペースな私」には、

企業に属して誰かの下につく必要のない

今の働き方がぴったりみたいです♡

 

 

今は、仕事を通じて「変わる」楽しさを知ったし、

「変わろうとする」勇気を持てるようになってきました。

 

 

でも、まだまだ視野が狭いから、もっともっと柔軟に。

 

 

私の次の課題です。