物販ビジネスが、誰でもできる「鉄板ビジネス」である理由

「物販ビジネス」と聞くと難しそうに感じて

気後れしてしまう人もけっこう多いと思うんですが、

考え方の基本は私たちの日常生活に「当たり前」に存在しています。

 

 

スーパーで買い物をするとき、値段を見ますよね。

 

「今日は特売で豚コマ肉が安いから、買おうっと♪」

「今日は葉物が高いから、献立を変えてあれを作ろう♪」

その時の価格や冷蔵庫の状況を見ながら、自分が欲しい食材を買いますよね。

 

デパートやショップごとのセール期間をチェックして

お得な価格のときに洋服をまとめ買い、なんて経験ありませんか?

 


 

物価は日々変動していて、私たちは

「欲しい」という気持ちやお得感・必要性など

それぞれの基準を天秤にかけて決断し、消費活動をしています。

 

 

 

「自分が欲しいもの・必要なもの」ではなく

「第三者(お客様)が欲しいもの・必要なもの」に置き換えて、

お客様の代わりにお買い物してあげるのが「物販ビジネス」だと、

私は捉えています♡

 

「物販ビジネス」っぽい思考と行動を、

日常生活でみんな普通にやってるんです!w

 

皆さんの想像よりハードルが低いビジネスなんですね。

 

 

 

「物販ビジネス」は、

①需要(お客様が欲しいと思うもの)を見極めて

②できるだけお得に安く仕入れて

③”お買い物代行料”を上乗せした価格でお客様に提供する

 

この基本の3ステップをトライ&エラーで繰り返して、

精度を上げながら売上を立てていく、超単純なビジネスモデルです!

 

 

年齢や経歴も一切関係なく誰でもできますし、

この先もきっと無くならない「鉄板ビジネス」。

 

身近で単純で、完全在宅でできるから、

副業をしたい会社員やOLさん、

外に出る仕事は難しいけど収入を得たい子育て中のお母さんにも

おすすめです!