「無題」

この前、ふと言語化できた思いを

夜中の1時過ぎにFacebookに投稿したら、反応が良くてびっくり!

 

心から湧き出る本当の声は伝わるんだな、と実感した出来事でした。

 

ブログにも、転載しておきます。

 

 

 

たとえ必死に発信していたとしても。

 

友達でつながっている人が、

SNSを見なくなったのかもしれない。

たまたまタイミングが合わず、

自分の投稿に出会えていないのかもしれない。

 

私の発信に興味ない人だっているだろうし。

 

「いいね」が押されていても、

本文を最後まで読んでくれてないかも分からない。

 

 

 

最近、Facebookを見る時間を極端に減らしてます。

 

今まで動向を追っていた人の近況も分からないし、

どんな発信をしているかも知らない。

 

今までは確かにいたのに、私の中に存在しなくなった。

 

 

SNSって、不思議です。

 

 

 

 

 

思うように発信できなくても、

発信の反応が悪くっても、

いちいち一喜一憂するなんて、くだらない!♡

 

 

投げやりになったんじゃなく、

「ま、私ってそんなもんだ」とただ受け入れたら、気持ちが軽くなった。

 

 

ゴールデンウィーク真ん中の深夜。

無料メルマガ配信中♡

在宅で月5万円の副収入を実現!
バイマ無料メール講座

購読者様全員に動画を無料プレゼント!

〜内容〜
2016年開催「物販ビジネススタートアップセミナー」
【バイマの販売の流れ】
【商品リサーチ方法】
【仕入先リサーチ方法】

ご登録はこちら


「地味女(ジミジョ)」の「自己発信力」メールレッスン

購読者様全員に特典を無料プレゼント!

「地味女」におすすめの副業・起業4選

登録はこちら

 

Related Entry

私が選んでいたのは、「条件付きの」自由だった。

「好き」という気持ちに幻想を抱く危うさ

「空気を読み我を抑えることが大人として当然の対応だ」と思っ...

自分に”あるもの”を、とことん磨く

「SNS疲れ」から立ち直る方法

成功を邪魔しているのは、「悲観的前提」だった。