悩んで悔しい気持ちになるのは、本気だから。

文章を書くって、しんどい。

好きなんですよ、書くことは。

 

自分を俯瞰し、頭の中を整理して言語化する作業。

伝えたい思いを「伝わる」文章にする作業。

 

好きだけど、簡単ではないんです、私にとって。

 

 

 

私はあらかじめ構成を考えることは少なくて、

ブログに文字を打ち込みながら

自分の気持ちを整理していくスタイルなので、

毎記事1時間くらいかけて書き上げています。

 

その作業中は、

あーでもないこーでもないと心の中でうなりながら

キーボードを叩いてます。

 

集中が切れたときや思うように筆が進まないときは、

下書き保存して一旦終了。

時間を空けてから再度書き始めることもあります。

 

 

 

言いたいことをびしっと短い言葉で表せないときは

ほんとに悔しい…!

 

 

でもそれだけ試行錯誤しながら書いて

完成してアップするときの達成感は

たまらなく気持ちがいいし、

それを読んでくれた人の感想を聞けるのは

もっともっと嬉しいんです!!♡

 


昨日、Facebookでブログのリンクを紹介したときに

いただいた言葉。(感動)

 

 

 

私は私を深く知れて、

ブログを書くたびに強くなっていく。

 

私のブログが、

誰かのきっかけや気づきになる。

 

自分を発信し続けるって、いいことしかない!!

 

だから、やめられない。

というか、やめるつもりもない。

 

 

 

 

 

本当に「好きなこと」「熱中できること」は

「楽しくて仕方なくってー♡ルンルン♪」と言えないときがある。

 

本気なことほど、悩んだり他人の才能に嫉妬しながらも、

時間と労力を惜しまず投資し続けるものなんですね。

 

そして私にとってのそれは「文章を書くこと」なんだと、

改めて気づかされました。

 

 

 

無料メルマガ配信中♡

在宅で月5万円の副収入を実現!
バイマ無料メール講座

購読者様全員に動画を無料プレゼント!

〜内容〜
2016年開催「物販ビジネススタートアップセミナー」
【バイマの販売の流れ】
【商品リサーチ方法】
【仕入先リサーチ方法】

ご登録はこちら


「地味女(ジミジョ)」の「自己発信力」メールレッスン

購読者様全員に特典を無料プレゼント!

「地味女」におすすめの副業・起業4選

登録はこちら

 

Related Entry

ブログを書くたび「人生が前進する」という感覚

「SNS発信にライティングテクニックは必須なのか問題」につい...

資料づくりで意識すべき5つのポイント

自分の思いは、自分しか書けない

「ちゃんとしたブログ」はつまらない

「こんな自分ダメだな」と思うことこそ発信するべき、本当の理由