自分の投稿をスルーされないために考えるべき【3つのバランス】

情報の受け手に、期待しない方がいい。

 

なぜなら、

「そんなこと知らんわ」「っていうか誰やねん」が基本姿勢だからです。

(特にFacebookのフィードは、その傾向が顕著。)

 

ファン、あるいは面識があって自主的にSNSを見てくれる人は別ですよ。

でも、私たちが身を置いている世界はとっても狭いわけで、

「自分のことを知っている人より、知らない人の方が多い」

という前提で発信するのとそうでないのとでは、その差は大きい。

 

いくら内容が素晴らしくても、言葉が目に入ってきた瞬間に

「自分には関係のない話だ」「自分には関係のない人だ」と感じたら、スルーします。

(全部に丁寧に目を通すほど、私たちは暇じゃないから。)

 

 

残念ながら、ただやみくもに発信するだけでは、届かないんです。

 

 

そんなの、悲しすぎませんか?

自分の言葉を、文章を、思いを、読んでもらいたくないですか?

 

 


 

その解決方法、知ってます。

 

 

 

 

 

私が1年ほど前から実践している「自己発信」こそ、

「自分には関係のない話だ」「自分には関係のない人だ」を回避して

届けたい人に言葉を届ける方法だと、確信しています!

 

 

 

私が言う「自己発信」という言葉は

・「出来事+感情+解釈」を、読者目線を前提に自分の言葉で表現すること

・「自分の内なる声」を発信できる力

と定義づけているんだけど、

 

すっっごく平たく言うと

「持っている知識や肩書きが決め手じゃなく、

人間性で売れる自分で在るために、自己開示し続けようよ!」

ってことなんですね。

 

 

・知られていない前提で、まずは自己紹介し続けよう

・見られていない前提で、何度でも発信し続けよう

・人柄がにじみ出るような文章を書こう

ということを、常に気をつけています。

 

 

でも、陥りがちなのは「独りよがりの発信」になってしまうこと。

自分が言いたいことを言いたいように言うだけで終了、のパターン。

 

日常の友達との会話だったら、別にいいですよ。

特に女性は、”自分の話をただ聞いてほしい”願望が強いから、

会話の被せ合いになっても不思議とその空間が成り立つ。

(カフェやファミレスに、こういう人たちいません?w)

 

でも、顔を合わせず文章で(しかも知り合いじゃない)となると、

自分勝手感・突っ走ってる感がもろに出てしまう。

置いてけぼりにされた読者は、読む気を無くしてしまいます。

 

 

だからこそ、「自己発信」の定義に”読者目線を前提に”という文言を入れています。

 

私が感覚的にイメージしているのは、

・自分が書きたいことを書く

・読者に伝わる書き方をする

・読了感を感じてもらえる書き方をする

の3つのバランスを調整する感じ。

 

独りよがり過ぎてもダメだけど、相手に合わせ過ぎると自分らしさが消えるから

そこをうまくチューニングする。

「自分にも当てはまる話だ」「ためになる話だったな」「読んで楽しかった」と

感じてもらって、何かしら”お土産”を持って帰ってもらえるような内容・書き方を選ぶ。

 

そういったことを、私も試行錯誤しながらやっています。

 

 

 

例を挙げると、最近書き上げた連載にも

・自分の意見を言う ・自分がいいと思ったものを相手に伝わるように説明する ・大人数の前で喋る 私は今まで、「人に何かを...

・自分という人間を知ってもらいたい

・自己開示の楽しさとメリットを伝えたい・知ってほしい

・口下手な人や八方美人で悩んでいる人に、解決策を提示したい

という意図があるので、

自己主張が苦手な方に伝わるような言葉選びや構成を採用しています。

 

 

 

「気になる!」「読みたい!」「私に必要な情報だ!」

「私のことを言ってるよう!」「読んでよかった!」

 

読者を惹きつけるための「3つのバランス調整」は、発信者に必須です♡

♡お知らせ♡

2017年10月13日 初の著書「OLやめてみませんか?」発売!

【30代からの働き方に悩む全ての女性へ】

満員電車のストレス、やりがいのない仕事、頑張っても上がらないお給料、面倒な人間関係……
限られた収入と週末のために、平日を我慢していませんか?
やる気なし・目標なし・自信なしの元事務職OLが、働き方を模索し辿り着いた「起業のリアル」をお伝えします。

ご購入はこちら


 

 

【「働くっておもしろい!」を叶える♡】国内物販ビジネス体験型ワークショップ

「働くって楽しい!」
「稼ぐっておもしろい!」
「今日も1日があっという間だったな♡」

そんな毎日を、一緒に叶えていきませんか?

参加者全員に、動画「物販ビジネスの概要と継続収入を叶える法則」(約60分)をプレゼントします!

 

詳細・お申し込みはこちら

 

 

未経験者・副業でも初月から稼げる♡国内物販無料メール講座

購読者様全員に動画を無料プレゼント!

【物販ビジネスの収益モデル】
【物販ビジネスの種類】
【転売ビジネスの種類】
【転売ビジネスで継続収入を叶える5つの法則】

ご登録はこちら

 

Related Entry

アメトーーク「勉強大好き芸人」から学んだ【読者の印象に残るブ...

私たちが今すぐ「表現力」を磨くべき理由

一発屋にならない方法

私がブログ発信で悩んでいたこと

そのブログの書き方が、お客様を遠ざける

人生に必要なのは「言語化能力」である