語彙力を上げる簡単な方法〜「ありきたりな言い回し」を回避する〜

「それ、どこかで別の人も言ってたし」

「使い古された言葉だけ並べられても、全然伝わってこない」

 

自分の発言や文章がそんな風に思われたら、悲しいですよね。

 

 

受け取っている情報が一定だと、

情報発信者が使う言葉が自分にうつります。

 

 

好きな芸能人やブロガーと似たような言葉を使って

喋ったり文章を書いたりしていませんか?

 

 

共感し、同感なのであれば、内容が重なるのは当たり前。

(”100%オリジナルの考え”なんて、ほぼ存在しない。)

 

 

だからこそ私は、

ありきたりで聞いたことのある言い回しを避けるために

言葉選びに頭を使っています。

 

 

 

例えば、これ。

「ワクワクすることを見つけよう」

 

 

▶︎ステップ1:単語の意味を定義する

 

自分にとって「ワクワクする」とはどういうことなのか?

パッと思い浮かんだ具体例や違う言葉をまずは書いてみる。

 

→「ワクワクする=時間を忘れるくらい集中しちゃうこと」

 

 

 

▶︎ステップ2:類語検索で言葉を入れ替える

 

・ありきたりじゃないか?

・わかりにくい表現じゃないか?

・十分に自分の考えを表現できているか?

などを自分で確認し、必要に応じて言葉を変える。

(私はよく、ネットで「類語検索」をします)

 

 

→「”楽しいから”という理由だけで夢中になれることを見つけよう」

 

 


 

 

最初の文章より、”再放送感”が薄れましたよね?

 

 

こうしていくと、

自分の考えもどんどん深掘りできるし、文章にも深みが出ます。

 

 

類語検索は、語彙力を上げる超おすすめの方法です!

 

私はこのサイトをよく使ってます。

 

無料メルマガ配信中♡

在宅で月5万円の副収入を実現!
バイマ無料メール講座

購読者様全員に動画を無料プレゼント!

〜内容〜
2016年開催「物販ビジネススタートアップセミナー」
【バイマの販売の流れ】
【商品リサーチ方法】
【仕入先リサーチ方法】

ご登録はこちら


「地味女(ジミジョ)」の「自己発信力」メールレッスン

購読者様全員に特典を無料プレゼント!

「地味女」におすすめの副業・起業4選

登録はこちら

 

Related Entry

私たちが今すぐ「表現力」を磨くべき理由

心華やぐ言葉【悔しさと向上心を一言で表す:五輪メダリスト羽根...

はあちゅうさんの文章が好き

言葉に気を配れない人は、ダメ女の烙印を押されるんだ

心華やぐ言葉【RADWINPS「前前前世」】

心華やぐ言葉【一歩踏み出す勇気の言葉:ミュージカル俳優山崎育...