真面目で不器用なあなたに贈る

先日メルマガで配信した記事を、転載してご紹介します。

 

 

昨日ブログにも書いて宣言したのですが、

自分の才能が「努力」と「継続」であることを

認める覚悟を決めました。

 

◆ブログ読んでない方はこちら

http://yukaritsutsumi.com/archives/6061

 

他と比べて目立った成果を出せないけど

わりと何でもそつなくこなせる自分に

コンプレックスがあって、

器用貧乏ゆえの不器用さが”弱さ”だと思っていました。

 

 

だけど、私は目標に向かって「頑張る過程」が楽しいんです。

 

もちろん結果も求めるけど(負けず嫌いなのでw)

日々の積み重ねや新しいチャレンジが楽しいから、

だから続けられるんですよね。

 

「うわ~、私今めっちゃ頑張ってるわ~しんどいわ~」と

悲劇のヒロインになってるわけでもなく(笑)

頑張ってる意識がないんです。

やりたくてやってるから、そこに被害妄想はない。

 

 

 

瞬発力や話題性はないけど、穏やかながら成長が止まらない。

「持続力」があるから、すぐに挫けて脱落していく他を圧倒できる。

 

それに、努力(行動)が持続するおかげで

なかなか挫けないし軸がブレにくい。着実。

無意識に、自分のペースをキープする意識をしますしね。

 

周りからしたら、安定感や安心感を

感じてもらえているかもしれない。

 

 

 

…というようなことを昨日1日家で考えた結果、

私が”弱さ”だと思っていたことは

視点を変えたら”強さ”だったと、気づいたんです。

 

 

 

私のように、コツコツ努力型で真面目だけど

何かに突出もできず、

周りと比べて怖気付いて

生きづらさを感じてる人、

SNS上では見えなくても絶対にいるはず。

 

 

そんな人が例え少なくても、

私が勇気と道標になりたいと思っています。

 

 

粘り強く走り続ける

”長距離ランナー”代表として応援したい。

 

自分を卑下する必要なんて、ないんです。