不器用さに対する劣等感を、努力でカバーしてきた人生でした

先日配信したメルマガにも書いた内容で

私がここ最近あれこれと考えているホットトピックなのですが。

 

勉強も運動も仕事も、

悪くはないけど秀でるものがないw

中の中か、がんばっても中の上ってとこなんですね、私。

 

 

高校時代のテストの成績は、良い方でした。

でもそれは、よく理解できないし記憶力もなかったから

何週間も前から毎日勉強して、何度も何度も暗記を繰り返して、

それでやっと獲得できた結果でした。

それでも、学年で上から20番台。

決して悪くはないんだけど、

脚光を浴びる選抜メンバーにはなれなかった。

 

 

副業時代、物販を学ぶ塾に入っていたのですが

そこでの売上実績も、売れてた方だけど6位くらい。

決して悪くはないんだけど、

ずば抜けた結果を出すことはできなかった。

それでも、続けて少しずつ少しずつ実績を積み上げていました。

 

 

 
一夜漬けで勢いで試験に臨んでいい点数取って、

なぜだか先生にも可愛がられているクラスメイトや

入塾してすぐに私以上に売上を上げちゃうメンバーが

うらやましくて仕方なくて、

私はそんな自分の平凡さが嫌いでした。

 

 

基本的に私は、不器用な人間なんです。

突出した特技もなく、真面目でキャラクターもまあ地味(笑)

持って生まれた華やかさも、

感覚と勢いでひょいとやってのける”天性の才能”もありません。

 

だから、勉強も仕事も、その不器用さ故の劣等感を

「努力」と「根性」をベースにした「行動」と「継続」で

カバーしてきました。

コツコツやり続けることで、自分の道を切り開いてきました。

 

そしてそれは、今も変わっていません。

 

 

だからこそ、

OLを辞めて新しい世界に飛び込んで

躍動している女性起業家さんたちを目にする度に

ずっとずっと苦しかったんです。

 

 

才能を開花させて使命に生きている人。

頑張らなくてさらっと成果を出している人。

 

「そのままの自分で成功しよう。」

「好きなことを仕事にしよう。」

「頑張るのを止めよう。」

「自分の心に従って生きよう。」

 

 

その投稿ひとつひとつ

その言葉ひとつひとつに

私の今までの人生を否定されているようで、

それがさらに劣等感を増長させて辛かったんだと、

最近やっと気づきました。

 

 

 

泥くさいし遠回りで非効率かもしれないと思うときもあるし、

短期で一気に結果が出て、やってのける人が羨ましいのです。

舞台のセンターでスポットライトを浴びる選抜メンバーに、

やっぱり憧れるのです。

 

 

でも、努力やコツコツ積み重ねの行動なくして

今の私にはなれなかったし、

私は今も、それ以外に結果を出して成長する術を知りません。

 

 

私が頑固で強がってるだけなのかな…

とふと思ったりもするんだけど。

 

アスリートの話を聞くのが、すごく好きなんです。

練習・根性・継続・向上心…努力の大切さを語ってるから、

「やっぱりそうだよね」と共感するし、素直に尊敬します。

 

(そしてそういう話を耳にする度、努力すら中途半端だったから

そこそこの結果しか出せなかったのかな…とまた落ち込むのですがw)

 

 

 

 

 

努力や行動量…そんな根性論は、嫌いですか?

器用に身軽にさらっと、がいいですか?

 

 

 

もしかしたら私は、私と同じような

【天職を探し求める平凡な不器用さん】

勇気と道標になれるかもしれない。

 

そんなことを、思い始めています。

セミナー開催情報&無料メルマガ

初心者でも副業でも初月から成果が出る♡国内転売ビジネスセミナー

転売ビジネスは基本的に確実に稼げますが、
輸入や輸出に比べて、国内はダントツで成果が早く出やすい!!

ちゃんとやれば、誰でも+@の収入を得ることはできます♡
一緒に「さりげなく稼ぐ自分」になりましょう♡

詳細・お申し込みはこちら


在宅で月5万円の副収入を実現!
バイマ無料メール講座

購読者様全員に動画を無料プレゼント!

〜内容〜
2016年開催「物販ビジネススタートアップセミナー」
【バイマの販売の流れ】
【商品リサーチ方法】
【仕入先リサーチ方法】

ご登録はこちら

 

Related Entry

変化への反発を乗り越える

「何をやっても売れる人」が究極の目標♡

「好き」と「できる」は似てるようで違う

いいね!の数やアクセス数より大事なことに気づいた。

2017年がもう3日も終わった、という事実

他人のふとした一言が、ヒントになる