失敗したくない思いは、成功の拒否を意味する

メルマガで配信した内容を転載してご紹介します。

 

 

私が一貫して伝えたいのは

「行動が世界を変える」ということ。





言葉が思考をつくり

思考が行動を促す。



私もこの言葉を前に聞いたことがあって、

確かに言葉の偉大さは日々感じてます。



だけど、これまでの思考回路を

変えるのは簡単なことじゃない。



あれだけ自己啓発本が出版され続けて

自己啓発系のセミナーが人気なのは、

思考を変えたいけど変えるのが難しい現実を

映し出していると思う。



特に、私みたいな真面目で頑固なタイプは大変w




だから私は、結果的にですが

行動を変えたことが出発点になって、

その経験と自信で思考も変わりました。



副業を始めた時も、

絶対に稼げる自信なんてないまま

(むしろ不安の方が大きかった)

とりあえずパソコンに向かってみたんです。


そして案の定苦労もしましたが、

続けていって初めて

稼ぐ楽しさと主体的に生きる喜びを知りました。





そしてその思考が、さらに行動を変える。


その永遠ポジティブループを

これからも止めないようにしたい。








「やってみなきゃわからない」

「自信は経験を以って積み重ねられる」



だから、

もし一歩を踏み出すことに躊躇してるなら、

頭で考えるだけじゃなくて

インプットするだけじゃなくて

実際に経験してみましょう。





失敗してもいいじゃないですか。


全財産を賭けた大勝負、なんて

大事(おおごと)じゃないはずです。



失敗したくないと思うことは、

成功したくないと宣言してることと同じです。





体感しながら思考を刺激していくのが

自分を変える手っ取り早い方法です。

 

 

▶︎堤ゆかり公式メルマガ

ご登録はこちら

お知らせ

夫婦共同ブログ『夫婦起業〜仕事も家事もコラボする生き方』更新中!

サイトはこちら

 

 

初の著書『OLやめてみませんか?』発売中!

【30代からの働き方に悩む全ての女性へ】

満員電車のストレス、やりがいのない仕事、頑張っても上がらないお給料、面倒な人間関係……限られた収入と週末のために、平日を我慢していませんか?やる気なし・目標なし・自信なしの元事務職OLが、働き方を模索し辿り着いた「起業のリアル」をお伝えします。

ご購入はこちら