物販ビジネスをやって良かったこと

やりがいや目標が欲しい…

そんな気持ちが出発点となり

私はたまたま副業でバイマを始めました。

(参考記事:事務職OLが副業で転売ビジネスバイマに挑戦したきっかけ

 

平日会社が終わって帰ってきてから、パソコンに向かう生活。

 

それこそ最初は、慣れない作業ばかりで

大変に感じることの方が多かったけれど、

それでも諦めずにコツコツ作業を続けて、

私は半年で月収20万円以上を稼げるようになりました!

 

 

副業をやってよかったことは、たくさんあります。

 

①働き方の選択肢が広がった

私はそれまで普通の会社員だったので、

会社に振り込まれるお給料以外の”お金を稼ぐ方法”を知りませんでした。

 

でも実際に、パソコンを使った転売ビジネスで副収入を得た経験をして、

今までは交わることのなかった

会社に属さず働く個人事業主や社長さんに出会うことも増えて、

「働き方って、もっとたくさんあるんだな」と心から感じました。

 

知らないだけで、怪しがって知ろうとしていないだけなんですよね。

私は、知って、体感したからこそ、価値観がどんどん広がっていきました。

 

ちなみに私は、将来出産しても、仮に外で仕事ができない状況になったとしても、

社会制度の変更や待機児童問題に振り回されない経済的自立を得たくて、

会社やパートナーに依存しない「独立」の道を選ぶことを決めました。

 

②ビジネスの基礎を学ぶことができた

物販の基本は、「売れる商品を安く仕入れて高く売る」。

・商品の選定、分析(マーケティング)
・商品の見せ方(広告)
・接客(サービス)
・利益やコストの計算(経理)

こういった、一連のビジネスの流れや基礎を一気に学べるのが魅力です。

 

特に、利益目標を設定して日々の行動に落とし込む”営業的な要素”で

女性が弱い「数字へのコミット力」が磨かれたと思います。

 

③ブレない強い心が養われた

物販を通してビジネスの考え方を学んだのと同時に、

ちょっとやそっとのことでは「ブレない強い心」も養われました。

個人でビジネスをするということは、

規模の大きさ関係なく「すべてが自己責任」。

作業を止めれば結果は出ないし、誰もアドバイスもフォローもしてくれません

トラブルやうまくいかないことを乗り越えようとする強さや冷静さ、

いかに自分を律して、目指す目標に向かって行動し続けられるかが大事なんですね。

適応力や粘り強さ・諦めない心を、私は副業を通じて得ました。

 

④自分の可能性を信じてあげられるようになった

副業での経験と成功体験の積み重ねのおかげで、

私は自分に自信を持てるようになりました。

 

「正しく行動して、それを続ければ結果は出る。」

「私だって、まだまだできることがある。」

「もっと他にも、できることはあるんじゃないか。」

 

実際に副業の物販で

売上や利益という分かりやすい数字として結果が見えたので、

自然と、当たり前に、自分を信じられるようになったんです。

 

「思考を変えると行動が変わる」とよく言われますが、

凝り固まった思考を変えるには時間がかかる人も多いと思う。

 

だからそんなときは、

先に行動してみて、その経験と成果で思考の転換をしちゃうのが

手っ取り早い「人生の変え方」だと思います。

無料メルマガ配信中♡

在宅で月5万円の副収入を実現!
バイマ無料メール講座

購読者様全員に動画を無料プレゼント!

〜内容〜
2016年開催「物販ビジネススタートアップセミナー」
【バイマの販売の流れ】
【商品リサーチ方法】
【仕入先リサーチ方法】

ご登録はこちら


「地味女(ジミジョ)」の「自己発信力」メールレッスン

購読者様全員に特典を無料プレゼント!

「地味女」におすすめの副業・起業4選

登録はこちら

 

Related Entry

知らないことには始まらない。だから、知ってもらいたい。

女性におすすめの副収入を得る方法

始めないことには、変われない

【バイマ】海外に行かず商品を仕入れる方法

再現性が高い副業とは

SNS起業の落とし穴