実は、ブログが嫌いで止めようと思ってました

この言葉は、私ではなくw

今日のブログ講座を受講した方が仰ってたんです。

 

 

「こうあるべき」という固定概念や

「1日◯記事」など様々な決めつけや制約が原因で

ブログを書く手が止まっていた皆さん。

 

それぞれ悩みを抱えてて…

でもたくさん素直に質問してくれて、

最後は

「今日本当に来て良かったです♡」

「書けることから書いていきます♡」

と笑顔で言ってくれました(良かったー!)

今日もいいメンバーでした♡

 

 
私は、「伝える手法」よりも

まずは「伝えたい情熱」が

大切だと思っています。

 

 

引きつけるテクニックを駆使した文章でなくても

小学生が書いた文法がめちゃくちゃな手紙に感動する。

 

本人の「思い」や「感情」が言葉に乗っていないと

誰の心にも響かないんですよね。

 

読み続けたいと思うブログと

高速スクロールで読み飛ばしてしまうブログの

違いのひとつは、ここにあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。