読みやすいブログ記事の書き方③

読み続けてもらうブログにするには

「ストレスを感じさせないビジュアル」が大事!

 

ほぼ全員に、と言っていいほど

「ゆかりさんのブログは読みやすいです!」

と褒められるので

私が意識しているポイントをシェアしますね。

 

 

〜読みやすいブログ記事の書き方〜

①バランス

②シンプルさ

③自分らしさ
 

①「バランス」についての記事はこちら:読みやすいブログ記事の書き方①

②「シンプルさ」についての記事はこちら:読みやすいブログ記事の書き方②

 

 

 

 

③の「自分らしさ」というのは

自分に合ったものを”いちいち”選ぶ、ということです。

 

▶︎イメージ写真

情報を視覚でキャッチする方が理解しやすい

(海外のレストランのメニューには写真がないのに

日本では多くのお店に写真が挿入されていますよね)

 

→自分のキャラクターやサービス内容に

合っているものを選びましょう

 

 

※たとえば、私がマッチョの男性の写真を

使っていたら嫌ですよねw違和感でしかないですよねw

 

▶︎文字

・漢字と平仮名の分量

 

→自分らしさがにじみ出る言葉選び・表記を意識しましょう

ふんわり系・やわらかい印象を出したいなら

平仮名を多めに使うのもアリです。

 

反対にカッチリ感を出すなら

お固めの単語を使ったり漢字を増やしてみるとか。

例)宮本佳実さんのブログは

平仮名&ハートマークでやわらかい印象ですよね。

 

 

 

 

普段好きで読んでいるブログ。

直接お会いしたことがなくても

「ご本人っぽさ」が感じられるもの、ありませんか?

 

 

そういう方は発信に対する意識も高いと思うので

参考にして自分のブログに取り入れてみるのもおすすめです。

 

 

パソコンやスマホの画面を通じて

自分を表現するには

「何を書くか」も大事だけれど

パッと見の印象に気を配ることも大切です。

 

全てに神経を行き届かせ、意味を持たせましょう。

 

 

 

「ビジュアル」と「内容」両方からのアプローチで

ぐっとお客様を惹きつけるブログになります♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。