私のブログに対する思い入れ

ブログを毎日書くことで

自分のことを知ってくれる人が増えたんです。

 

お会いしたことのない人から

「いつも見てます!ファンなんです」

「ブログに共感して、話を聞くならゆかりさんがいいと思ってました!」

と言っていただけるようになりました。

 

100名以上の方が私に会いに来てくれています。

 

 

 

ブログを毎日書くことで

自分に向き合う習慣がつきました。

 

自分が何を考え何を思い

何を大切にしているのか

それを”もうひとりの自分”と対話することで言語化して、

自分の価値観や生きる道標を少しずつ明らかにしています。

 

 

小手先のテクニックやプレゼン術や語彙力を磨いただけでは

「本当のあなた」は伝わらない。

 

誰でも言えるきれいな言葉には価値がありません。

 

 

 

もちろんスキルアップには有効な「知識」だけど

いくら外側に気を配って磨いたって、

中身が伴っていないものには

人の心に言葉を響かせることはできない。

 

 

ホテルの外装をどれだけ煌びやかにしても

部屋の壁が汚れていたり

スタッフが無愛想だったら

がっかりしてもう二度と足を運ばないですよね。

 

 

良いように見せようとばかり頑張っても

結局は「中身」を見られるわけで、

自分の意志や伝えたい思いが明確になっていて

かつそれを言葉にしてアウトプットしていないことには

ついていきたい、相談したいと思ってもらえない。

 

「どう伝えるか」よりも

「何を伝えるか」「何を伝えたいか」が大事なんです。

 



ついつい人は

目に見えるもの(テクニックやノウハウ)に

助けを求めてしまうけど、

それよりも先に今すぐすべきことは

自分のことを自分自身が理解すること。

 

そしてそれを、ブログというツールを通して実現していくこと。

 

 

自分と対話することから逃げちゃいけない。

 

価値を与えたい

影響力を持ちたい

誰かの力になりたい

 

そう思うなら

怖がらずに自分を言葉で表現していきましょう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。