文章も見た目が9割である

ライティングについて体型的に学んだことがなくって

 

素敵だなと思う人のブログからヒントを得たり

 

南城久美子さんの個別コンサルでのアドバイスを元に

 

自分で毎日書くことで

 

徐々に「自分スタイル」を築いています

 

 

 

それでも、レベルアップの為に知識や情報を得たいと思って

 

この本を買ってみた

 

 

image

 

 

これ、頭でごちゃごちゃ考えちゃって

なかなか文章を書けない人におすすめです

 

 

 

具体的なライティング術だけでなく

 

文章を書く心構えについても触れられてるところがいい!

 

 

学術論文を書くわけではない私たちにとっては

 

語彙力や話の展開方法よりも

 

「気持ち」が大事だからね

 

 

 

image

 

↑この話、納得で首を縦に振りすぎた

 

 

私も、結論をこれって決めずに

 

ブログを書きながら自分の思いを整理するから

 

想像と違う結論になることもあるし

 

結論が出てない途中経過で終わることもあるから

 

 

「ちゃんと書かなきゃ」って身構えちゃう人に

 

「考えすぎ!」「書きながら考えればいいんだよ!」と言いたい

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログタイトルは、本の一節をお借りしました

 

昨日書いた記事とシンクロしてる話だったから

 

シェアしますね

 

(昨日の記事はこれ:私がブログや資料作りで意識していること

 

 

 

 

「文章も見た目が9割である」は

 

「読みたいと思ってもらえるような体裁にしましょう」という意味で

 

圧迫感を避けるための手法として

 

①1行の文字数を少なくする

②空白を多くする

 

が挙げられてました

 

 

 

 

私が無意識ながらブログを始めた当初から

 

気をつけていた部分だったから

 

なんか褒められたみたいで(勝手に)嬉しかったですw

 

 

 

 

 

 

 

・本を読んでもよく分からない

・直接アドバイスしてほしい

そんな方は私に会いに来てくだいね(笑)

 

「読まれ続けるブログ」が
ファンとアクセス数を増やす秘訣!
♡”ご指名ブログ”レッスン 詳細はこちら

 

 

 

 

堤 ゆかり

 

お知らせ

夫婦共同ブログ『夫婦起業〜仕事も家事もコラボする生き方』更新中!

サイトはこちら

 

 

初の著書『OLやめてみませんか?』発売中!

【30代からの働き方に悩む全ての女性へ】

満員電車のストレス、やりがいのない仕事、頑張っても上がらないお給料、面倒な人間関係……限られた収入と週末のために、平日を我慢していませんか?やる気なし・目標なし・自信なしの元事務職OLが、働き方を模索し辿り着いた「起業のリアル」をお伝えします。

ご購入はこちら