お役立ち記事はブログに必要?

ブログを書いているからには

 

できればたくさんの人に読んでほしいし

 

役に立つことを伝えたいと思いますよね

 

 

私も、もちろんそうです

 

 

 

よく、ブログに書くべき内容として

 

「役に立つ記事を書きましょう」と言われたりもするけど

 

それってどうなんでしょ?

 

 

先日のご指名ブログセミナーでも話した

 

私の考えをシェアします

 

 

 

例えば「◯◯での利益の出し方」などの

 

がっつりノウハウを教える為のブログでないのなら

 

お役立ち記事を書こうと狙いすぎない方がいいと思ってます

 

 

 

だって、どんな内容が

 

お客様に刺さるか、役に立つかなんて分からないから

 

 

 

 

役に立つかどうかは、読者が決めることであって

 

こちらから押し付けるものではない

 

 

 

だから、特にブログ発信を初めて間もない人は

 

「どうしたら役に立つ記事が書けるかなー」と

 

頭で考えてないで

 

「書きたい」「伝えたい」と思ったことを

 

なんでも書いてみればいいと思います

 

 

 

私も「誰かにとっても気づきになればいいな」と

 

思いながらも、内容は限定せずに

 

書きたいことを書いてます

 

 

 

たまに「書くテーマがまとまりなくてもいいんですか?」

 

と相談されるけど、まとまりなくて良くないですか?

 

 

 

だって、自分には多面性があるんだから

 

テーマがたくさんあって普通

 

 

 

最初から変に絞り込まず

 

色んなことをたくさん書いていって

 

読者の反応の違いを見て

 

より反響があるテーマを段階的に深堀りして

 

書いていけばいいと思います

 

 

 

 

私の場合だと

 

何気ない夫婦の話題とか写真が意外と人気w

 

仲の良さから私たちの人柄に親近感を感じたり

 

夫婦で起業してるスタイルに憧れを感じるらしい

 

 

 

 

どんな記事が読み手の役に立つかは

 

書いてみないと分からないから

 

おもしろいです

 

 

 

 

 

 

堤 ゆかり

 

 

 

 

無料メルマガ配信中♡

在宅で月5万円の副収入を実現!
バイマ無料メール講座

購読者様全員に動画を無料プレゼント!

〜内容〜
2016年開催「物販ビジネススタートアップセミナー」
【バイマの販売の流れ】
【商品リサーチ方法】
【仕入先リサーチ方法】

ご登録はこちら


「地味女(ジミジョ)」の「自己発信力」メールレッスン

購読者様全員に特典を無料プレゼント!

「地味女」におすすめの副業・起業4選

登録はこちら

 

Related Entry

自分を知ってほしいなら、やることやろう

その③ ついに!夢を実現する編

その11 モヤモヤなアラサー編

グループコンサルレポ*1/11②

幸せの基準を決める〜Charity Event「命」

「満足」と「妥協」の違いを知る