お金を払ってもらえる存在になる為に必要なこと

〈2016年4月の記事を再掲載します〉

婚活ライフスタイリストのあやさんに

お誘いいただきランチに行ってきました

 

あやさんとは鈴木 実歩さんの起業塾つながりなんです。

お会いするのは今回が2回目。

 

こっちがドキドキするくらい熱烈な「会いたいです」

告白メールをいただき 今日に至りました。

 

 

新宿に新しくできたNEWoManに行ってみたんだけど

オープン前からすっっっっっごい行列!

(みんな新しいもの好きなのね)

 

店内に入るまで1時間ちょっと待ったけど

話すことがたくさんあったから

時間はいくらでもつぶせて全然苦痛じゃなかった。

 

「あれ?もう呼ばれたーラッキー」くらいのニュアンス

 

imageimage

 

あやさんとわたし

目指す在り方やつまづいているところが似ていてね

 

びっくりするくらい話が止まらなかった。

プライベートで私が喋り疲れるって相当レアw

(普段あまり喋らないので)

 

 

人と話すと自分の潜在的な思いに気づいたり

自分に必要なことが明確になりますよね。

 

今日の私もすっごく気づきが多かったから

何回かに分けてブログに綴っていこうかな。

 

 

今回は

「お金を払ってもらえる存在になる為に必要なこと」

について

この前書いたこの記事とも通じるんだけど

「目立つことと選ばれることは違う」

...

 

”存在を認識してもらって名前を覚えてもらえていること” と

”売り上げ” は必ずしも比例しないですよね

 

 

あやさんに

「ゆかりさんは異彩を放っている」

「ブログの内容も他の人と違いを感じる」

って言っていただけて嬉しかったんです。

 

 

ブログやFacebookでの発信を始めた半年前に比べたら

そりゃあ少し認知度は広がっているなーとは思う。

 

でも現状物販ビジネスのノウハウを教える

お仕事がメインになっているわけで

あくまで私は「BUYMA(バイマ)の人」止まり。

 

 

私の理想は「存在そのもの」を商品にすることだから

そこにはまだ全然達していないんです。

 

 

「で、結局のところ、あなたに会うことで、

BUYMAを知る以外に私にとってどんなメリットがあるんだい?」

 

お客さんがピンときてない状態なんだな、今の私。

 

 

自分のサービスにお金を払ってもらうには

「このサービスはあなたにとってメリットがあるものなんですよ」

と伝えることが必要不可欠

(書いてて思うけど、当然のことだなコレw)

 

「私と会うことでこんな風に変われるよ」

「こんなことが知れるよ」

「こんな素敵な未来に近づけるよ」

 

色んな角度から何度も伝えなきゃいけませんね。

 

 

特に私みたいに

自分自身を商品にしたかったら

「お金を払ってでも会いに行くべき価値のある人」

と思ってもらえるように

”自分が何者で何を考え何を持っているのか” 

を公開していかなきゃ何も始まらない。

 

私、そのアウトプットが圧倒的に足りていない・・・

そう自分で思いました。

 

 

 

 

結論 ➡︎ もっと自分を語れ 

今の私の最重要ポイントは

ブログを書くことだわ、やっぱり。

 



あやさんとツーショット

♡お知らせ♡

2017年10月13日 初の著書「OLやめてみませんか?」発売!

【30代からの働き方に悩む全ての女性へ】

満員電車のストレス、やりがいのない仕事、頑張っても上がらないお給料、面倒な人間関係……
限られた収入と週末のために、平日を我慢していませんか?
やる気なし・目標なし・自信なしの元事務職OLが、働き方を模索し辿り着いた「起業のリアル」をお伝えします。

ご購入はこちら


 

 

【「働くっておもしろい!」を叶える♡】国内物販ビジネス体験型ワークショップ

「働くって楽しい!」
「稼ぐっておもしろい!」
「今日も1日があっという間だったな♡」

そんな毎日を、一緒に叶えていきませんか?

参加者全員に、動画「物販ビジネスの概要と継続収入を叶える法則」(約60分)をプレゼントします!

 

詳細・お申し込みはこちら

 

 

未経験者・副業でも初月から稼げる♡国内物販無料メール講座

購読者様全員に動画を無料プレゼント!

【物販ビジネスの収益モデル】
【物販ビジネスの種類】
【転売ビジネスの種類】
【転売ビジネスで継続収入を叶える5つの法則】

ご登録はこちら

 

Related Entry

ビジネスを甘く見るな

グチや文句を言う時間、自分のために使いませんか?

売れてる人ほど、進化をやめない

停滞するモチベーションを簡単に上げる方法

【告白】私は物販ビジネスを教えたいわけじゃない

「体験」の先に「変化」がある。