【夫婦起業ブログ】夫婦円満の秘訣(家事編)

私は2015年の6月末に

旦那さんは2016年1月末に

それぞれ会社員を卒業して

現在はフリーで働いています

結婚5年目の今も

ケンカせず仲良しでいられる

理由のひとつは

「家事をいい感じに分担している」ことです

ここは本当に大きい

そもそも私は家事があんまり好きじゃなくて

(掃除しても汚れて、また掃除しても汚れて
…の永遠ループがやる気を削ぐ)


特に料理は苦手なので

毎日ぜーんぶ私がやらなきゃだなんて

ストレスが溜まって絶対ムリ

家事ができる男の人を選んだ私

ほんとファインプレーでした



では堤家はどんな風に

家事を分担しているかというと

洗濯と掃除は私が

料理はふたり交代でやっています

旦那さんは一人暮らしの経験があるので

キッチンに立つことには慣れていて

会社員時代は

土日に旦那さんが食事を

作ってくれていたんですね

(私が土日出勤のだったときの
分担スタイルの名残で…感謝)

そして

お互いフリーで働いている今は進化系

その日のお互いのスケジュールを見て

余裕がある方がやる

⬇︎

空気を読んで翌日は交代する

というように

どちらかに偏りすぎないように

うまいことやってます

私は事前にスケジュール決めていたい派なので

最初は1週間ごとにきっちり

当番を決めたいなーと思っていたのですが

仕事の予定が

直前になって変わったりするので

逆に固定しちゃうと大変だなと思って

その日の状況で決めることにしました

私は料理が好きじゃないから(しつこい)

けっこう甘えさせてもらってます

「お昼はパスタ食べたいなー」というと

彼はパスタを茹でてくれます

やさしい…

ちなみに

旦那さんが会社を辞めてからは

買い出しはふたりで一緒に行きます

「今日は何食べるー?」とか言いながら

平日の昼間に夫婦ふたりでスーパーを歩いてますよ

(そして重い荷物を持ってくれます)

(なんなら、買って来た食材を冷蔵庫に入れるのは
いつも彼のお役目です)

きちんと約束して決めたことなのか

忘れちゃったけど

ごはんを作らなかった方が食器の片付けをするのも

我が家では当たり前

おうちによっては

ルールを決めるところもあるだろうけど

私たちはそういうので縛ってないな

思いやり支え合いの精神

なーんかいい感じにできちゃってます



最終的には

家事も外注するのがふたりの夢ですけどね

最後まで読んでいただきありがとうございました

堤 ゆかり

♡お知らせ♡

2017年10月13日 初の著書「OLやめてみませんか?」発売!

【30代からの働き方に悩む全ての女性へ】

満員電車のストレス、やりがいのない仕事、頑張っても上がらないお給料、面倒な人間関係……
限られた収入と週末のために、平日を我慢していませんか?
やる気なし・目標なし・自信なしの元事務職OLが、働き方を模索し辿り着いた「起業のリアル」をお伝えします。

ご購入はこちら


 

 

【「働くっておもしろい!」を叶える♡】国内物販ビジネス体験型ワークショップ

「働くって楽しい!」
「稼ぐっておもしろい!」
「今日も1日があっという間だったな♡」

そんな毎日を、一緒に叶えていきませんか?

参加者全員に、動画「物販ビジネスの概要と継続収入を叶える法則」(約60分)をプレゼントします!

 

詳細・お申し込みはこちら

 

 

未経験者・副業でも初月から稼げる♡国内物販無料メール講座

購読者様全員に動画を無料プレゼント!

【物販ビジネスの収益モデル】
【物販ビジネスの種類】
【転売ビジネスの種類】
【転売ビジネスで継続収入を叶える5つの法則】

ご登録はこちら

 

Related Entry

その11 モヤモヤなアラサー編

その⑦ 無職になった日編

【夫婦起業ブログ】時間の自由を確保できました

影響の輪を広げたい

【夫婦起業ブログ】夫婦起業の家事事情

自分に集中しよう!と思えました<感想レポ>