【バイマ】利益計算の方法

先日の記事で

物販ビジネスは「販売価格」と「仕入れにかかるコスト」の

差額が利益になると

説明しました。(こちら

 

 

今回は、BUYMAでの利益計算の方法をもう少し詳しくお話します。

 

仕入れにかかるコストは以下が挙げられます。

 

①商品そのものの仕入れ代金

②海外から日本に商品を送ってもらう国際送料

③関税

④パーソナルショッパー(販売者)からお客様に商品を送る国内送料

⑤BUYMA成約手数料7.56%

 

 

ひとつずつ解説していきますね。


商品を仕入れるショップによって送料の設定が異なります。

同じショップでも商品によって送料が変わる場合もありますので

情報をしっかり確認しましょう。

 


商品を輸入する際にかかかる税金のことです。

商品の種類によって税率が変わります。

なお、最終的には税関で金額が決められるため

”絶対"という答えはありません。想定される概算金額で考えましょう。

BUYMAのHP(関税について)

 


発送方法や送り先の都道府県によって異なります。

商品の形状や種類によって、最適な発送方法を選びましょう。

送り先は注文が確定しないと分からないので、想定される概算金額で考えましょう。

 


BUYMAに支払う手数料です。

注文を受けてからお届けするまでが完了し、売上が上がった取引にのみ発生します。

BUYMAから売上金が振り込みされる際、手数料が自動的に差し引かれます。

 

ちなみに、パーソナルショッパーとしての登録料や出品料はかかりません。

どんどん出品していきましょう!

 

 

 

まとめると

「販売価格」ー「仕入れにかかるコスト①②③④⑤」=利益


ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

お知らせ

夫婦共同ブログ『夫婦起業〜仕事も家事もコラボする生き方』更新中!

サイトはこちら

 

 

初の著書『OLやめてみませんか?』発売中!

【30代からの働き方に悩む全ての女性へ】

満員電車のストレス、やりがいのない仕事、頑張っても上がらないお給料、面倒な人間関係……限られた収入と週末のために、平日を我慢していませんか?やる気なし・目標なし・自信なしの元事務職OLが、働き方を模索し辿り着いた「起業のリアル」をお伝えします。

ご購入はこちら