不言実行の強さ

おっとりしている

ほんわかしている

お会いした方に

口をそろえてそう言われます

でもねー

しれっとやることやって結果出しちゃうタイプです

わたし

高校生の頃

テスト前になると

「いやー、全然勉強してなくってマジヤバイんだけどー」って

会話するじゃないですか

目立ったらいけない・みんなと合わせなきゃっていう

八方美人モードだったわたしは

「だよねー私も全然勉強してないよー」って答えていたけど

めっっっちゃ勉強してましたからね

試験1ヶ月前くらいから勉強の計画を立てて

毎日コツコツ家で勉強してました

で、クラスの上位5位以内に必ず入るっていう



大学附属校だったから

希望する学部のアンケートを提出して

定期試験の成績上位の人から

希望の学部に入れるシステムだったんですね

人気で定員が少ない学部はすぐに埋まっちゃうから

それを意識して勉強を頑張っていた人たちもいたと思うんだけど

わたしは当時別に行きたい学部とかなかったから

それがモチベーションで試験勉強を

がんばってたわけじゃないんです

わたしの目標は

良い点取って上位にランクインすること

当時のわたしにとって

それが優越感を感じるもので

自分に自信をつけられる手段だったんです

だから誰に言われたわけでもなく勉強してました

わたしは

自分の目指すゴールがこれって決まったら

ぐんぐん進めちゃう

数字でわかりやすく結果がわかるものも好き

だから試験勉強も物販ビジネスで売上上げることも

やるって決めたものはがむしゃらにできた

そうそう

こう見えてわたしストイックなんです

8時間睡眠必須だし

家でゆっくり過ごすのが究極の幸せなんだけど

「やるって決めたことはバシッとやろうよ」的な意識も強くて

集中力と継続力が両方あって

ゆるさとストイックさが共存してるのが

わたしの強みなんだな、きっと



…書きながら気づいたんだけど

周りに宣言しなくっても

自分で情熱の炎を

燃やし続けることができるんだな、わたし

しかも

不言実行で取り組んだこと

だいたい成果出せてる

ってことは

不言実行でも続けられること = 自分の才能の源泉

なのかな…??

まとまりがなさすぎて

最初書こうと思っていた結論に

着地してないんだけど

自己分析記事でした

最後まで読んでいただきありがとうございました

堤 ゆかり

♡お知らせ♡

2017年10月13日 初の著書「OLやめてみませんか?」発売!

【30代からの働き方に悩む全ての女性へ】

満員電車のストレス、やりがいのない仕事、頑張っても上がらないお給料、面倒な人間関係……
限られた収入と週末のために、平日を我慢していませんか?
やる気なし・目標なし・自信なしの元事務職OLが、働き方を模索し辿り着いた「起業のリアル」をお伝えします。

ご購入はこちら


 

 

【「働くっておもしろい!」を叶える♡】国内物販ビジネス体験型ワークショップ

「働くって楽しい!」
「稼ぐっておもしろい!」
「今日も1日があっという間だったな♡」

そんな毎日を、一緒に叶えていきませんか?

参加者全員に、動画「物販ビジネスの概要と継続収入を叶える法則」(約60分)をプレゼントします!

 

詳細・お申し込みはこちら

 

 

未経験者・副業でも初月から稼げる♡国内物販無料メール講座

購読者様全員に動画を無料プレゼント!

【物販ビジネスの収益モデル】
【物販ビジネスの種類】
【転売ビジネスの種類】
【転売ビジネスで継続収入を叶える5つの法則】

ご登録はこちら

 

Related Entry

私の在り方

その⑨ やりがいと仲間編

脳内バランスを保ちたい

抱えきれないときもある

セルフイメージを上げる方法

グループコンサルレポ*11/29②