発信者にとって大切なもの

♡未来シフト起業塾♡
入塾への思い
グループコンサルレポ*2/21① 発信者にとって大切なもの←今日はここ
第6回目 未来シフト第1期生起業塾


2015年11月から4ヶ月間の学びを終えて

未来シフト起業塾第1期生を先日卒業しました



今回は、前半の「言葉」に関する講義について書きます

実歩さんご自身が学んでインプットした情報を

すぐに私たちにアウトプットしてくださいました






「あなたってどんな人?」

思い浮かんだ自分のイメージは

これまでに親や友達や学校の先生にかけられた

言葉でつくりあげられたものを

自分が受け入れている状態なんだそうです



だから自分で自分のセルフイメージを上げるには

外からの言葉を”受け入れるもの”と”捨てるもの”に選別して

“どういう自分でいたいか”自己暗示をかけるといい





自分の思考に沿った言葉を使っていたと思っていたけれど

本当は真逆で

言葉によって思考がつくられ、選択・行動につながる

つまり

言葉を変えると行動が変わって、未来が変わる

だから

自分が使う言葉・自分を表現する言葉は

とーーっても大事なんです

アファメーションや引き寄せなんかも

理論はこういうことなんですね


目から鱗がぽろぽろ落ちました






言葉をセールスの観点で紐解いてみると

"売れる人”とは

言葉や概念をつくれる人

もしくは

既存の言葉に新しい概念をつくれる人



なんだそうです



たとえば、「幸せな生活」と聞いて思い浮かべるものは

人それぞれ違いますよね

だから、「幸せな生活をゲットできるコーチング」を

提供していきたいとしたら

「私的「幸せな生活」は◯◯です」とその言葉の意味を

きちんと定義していて、意味を伝え続けることが大切



ブログやFacebookで文字にしたり、直接伝え続けることで

自分を相手の認識のすり合わせをするイメージです

そうすると、その概念に共感する人・憧れる人が自分の元に集まってくるんです


例として上がったのは

宮本佳実さんの著書のタイトル「可愛いままで年収1000万円」

一見相反する現象を新しい概念につくりあげていますよね



自分のサービスタイトルや肩書き、発信に使う言葉たち

そういったものに自分なりの定義づけと

しつこいくらいの教育(伝達によるイメージのすり合わせ)をすること

また、お客様が使う言葉にも神経を集中させて

その意味や定義を認識して、上辺の言葉に隠れている潜在的な思いを

気づかせてあげて、それを理想に書き換えること


今の私にはまったくできていなかったことなので

今後の大きな課題です




気合い論で押し通さず

小手先のノウハウだけではなく

本質的な考え方や在り方を

たくさん学ばせていただくことができたのが

未来シフト起業塾でした





自分の直感を信じて、本当によかった


この環境に飛び込む決意をした自分を

褒めてあげたいです



つづく


最後まで読んでいただきありがとうございました

堤 ゆかり

お知らせ

【1名から参加可!】「さりげなく稼ぐ私」になる♡物販ビジネス体験ワークショップ

動画「物販ビジネスの概要と継続収入を叶える法則」(約60分)をプレゼント!

「働くって楽しい!」
「稼ぐっておもしろい!」
「今日も1日があっという間だったな♡」

在宅でもできる物販ビジネスで、
そんな毎日を一緒に叶えていきませんか?


詳細・お申し込みはこちら

 

夫婦共同ブログ『夫婦起業〜仕事も家事もコラボする生き方』更新中!

サイトはこちら

 

 

初の著書『OLやめてみませんか?』発売中!

【30代からの働き方に悩む全ての女性へ】

満員電車のストレス、やりがいのない仕事、頑張っても上がらないお給料、面倒な人間関係……限られた収入と週末のために、平日を我慢していませんか?やる気なし・目標なし・自信なしの元事務職OLが、働き方を模索し辿り着いた「起業のリアル」をお伝えします。

ご購入はこちら