最近読んだ本(と、その一言感想)

『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』 花田菜々子さん


三省堂の有名書店員さんである新井見枝香さんがTwitterで超オススメしていて、

気になってAmazonで予約注文して読みました。

 

元ヴィレッジバンガード店長さんの実話に基づくお話。

とにかく、主人公のクセがすごい!(笑)

軽やかな文章が面白おかしくて、ぐんぐん読み進められるのに、

気づけば、主人公が葛藤し成長する姿に自分を重ねていました。

 

本好きな人にはもちろん、自分が何がしたいか悩んでいる人にもおすすめです!

Amazonページはこちら

 

 

『女って何だ?』 カレー沢薫さん


本屋さんでたまたま出会う。

筆者のコラムはTwitter経由で読んだことがあったので気になったのと、

第一部の目次に惹かれて購入しました。

 


私のお気に入りは「逆・鎖国女」w

 

正直、教訓や学びはありません(笑)

でも、なんていうか、人にも自分にも寛容になれた気がする。

Amazonページはこちら

 

 

『ラプラスの魔女』東野圭吾さん


先月公開されてた映画の原作。

 

櫻井くんが主演だったので、嵐ファンとしては見逃せないと、

原作を読まずに映画を観に行ってきたのですが、

「これ…絶対原作の方がおもしろい…」と確信し、その日のうちに本を購入。

 

映画では描ききれてなかった人間関係や心情がわかって、読了してすっきりしました!

物語が投げかける「未来を予測できることは幸せなのか?」という問い、私は好きです。

Amazonページはこちら

 

 

 

『100の結果を引き寄せる1%アクション』 鈴木領一さん


目標を達成するためのメソッドを勉強しようと探して見つけた本。

 

「1%アクション法」というのは、

あなたが「〜したい」と思っていることを、毎日1%ずつ行動する、という方法です。

 

1日の1%とはどれくらいかというと、「15分」!

1%すら自分のために時間を使えないなんて、ヤバいですよね…。

この本の影響を受けて、私も意識的に楽しく毎日読書しています。

 

分かりやすい事例で解説してくれていて、かつ再現性が高い。

目標達成や時間管理をしたい人におすすめです!

 

Kindle読み放題サービス「kindle unlimited」に入ってる人は無料で読めますよ!

Amazonページはこちら

 

 

『楽天で学んだ「絶対目標達成」7つの鉄則』 小林史生さん


同じく、目標達成について学びたくて見つけた本。

 

最近では、超大物サッカー選手をJリーグのチームが獲得したことでも話題の

三木谷社長の教えを紹介しながら、著者の体験談と考えがまとめられています。

 

楽天の全社員朝会でも何度もお聞きした話で、0.1%の努力の話があります。

毎日0.1%でも昨日の自分より成長させることができると、

1年間、365日経つと1.44倍も成長できるという話です。

確かになーと思いましたね。

「続けるだけで勝ちだ」とよく言われますが、改めてそうだと思いましたね。

時には立ち止まることもあるけど、前進を諦めない自分でありたいと、気持ちが引き締まりました。

 

まださらっと一読したところなので、2順目はメモを取りながら読む予定です。

Amazonページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。